2009年09月20日

民泊2

17日木曜日に三河台小学校4年生の子達が民泊しにわが農場にやってきました。

いつもは4〜5人の1班受け入れなのですが、今回は受け入れ農家が足りなかったみたいで、2班受け入れることになりました。女の子が全部で9人です。

飯坂学習センターに迎えに行くと、とっても元気な子達ですごく圧倒されてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

午前中は農作業を行う時間がなかったので、みんなでお昼ご飯の準備をしました。カレーを作ってあったので、分担して取り分けてみんなでおいしくいただきました。



午後からは今回の目的である農作業体験です。
まずは、ラベンダーの挿し木をしてもらいました。来年の春には植えられるようにしたいと思いますぴかぴか(新しい)
DSCF2079.jpg

次に、来月植える予定のにんにくの種作りをしてもらいました。
干してあるにんにくを一片ずつ分ける作業です。思いの外、楽しい作業だったみたいで、「私、にんにく農家になるぅexclamation×2」と言っていた子もいました。
DSCF2082.jpg

その後、生姜の収穫を少し手伝ってもらって、農作業体験は終了しました。


夕御飯まではまだ時間があったので、みんなで苔玉を作ることにしました。粘土をこねてるみたいで楽しく作れました。これは、お土産としてみんなにプレゼントしました。

お風呂はもちろんあづま温泉にみんなで入りました。木曜日で定休日だったので、貸し切りでした。
夜はみんなで怖い話大会をしていたみたいです。この辺は小学生ですねわーい(嬉しい顔)

みんなで記念撮影をして飯坂まで送っていきました。
DSCF2087.jpg
posted by あづま温泉 at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | あづま農場
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32271302
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック